節税 自営業・節税

【確定申告】個人事業主が自分でやってみた

確定申告は毎年、
税理士さんに
お願いしているんです✂

僕はフリーランスだけど自分でやってますよ~
店長もやってみたらどうですか?

たしかに考えたことなかったけど
自分で確定申告してみようかな?

個人事業主として開業して17回目の確定申告ですし

税理士さんにかかる費用よりも安くできるので

はじめてチャレンジしてみることにしました(#^.^#)

目次

会計ソフトは【やよいの青色申告オンライン】

代表的な会計ソフトといえば

freeeマネーフォワードなどが有名ですが

ただでさえ不安な確定申告の不安を和らげるために

以前から利用していたやよい会計シリーズ

に決めました( `ー´)ノ

ちなみに漢字で書いてある【弥生会計】は
法人用になので個人事業主の方は
ひらがなの【やよい会計】を選びましょう☆

パッケージとクラウド どっちがいい?

【やよいの青色申告】には2タイプあります(*'ω'*)

【やよいの青色申告 22】

パッケージ型インストールソフト

パソコンにROMからインストールするタイプ

一度購入すれば数年間、使用可能でコスパ◎

ネット環境に影響を受けにくいのでサクサク使える

販売価格 13,200円(税込)

【やよいの青色申告 オンライン】

クラウド型ソフト

カード決済後、すぐ使用可能

弥生ID(メールアドレス)とパスワードでログイン

ネット環境があればどこでもアクセス可能

ベーシック年額 毎年13,200円(初年度6,600円)

カネオは今まではインストール型を使っていましたが
2台のパソコンで使用したいのでクラウド型を選びました

使ってみた印象

クラウド型はネット環境によって
動作がもっさりしていると言われ
ますが実際使ってみたら
全然気になりません(#^.^#)

仕分や項目を確認しながら入力していくので

スピーディーに入力していくプロの方でなければ

問題ないと思います(*'ω'*)

あとはパソコンが変わっても場所が変わっても

ログインだけで使えるのはやはり便利ですね(#^.^#)

スマホアプリを使えばレシートの写真を撮って

データを取り込むことができます( `ー´)ノ

自宅でレシートを撮っておけば

入力を忘れることも無くなっていいですね(#^.^#)

チャットで相談できる◎

会計ソフトを変えると慣れるまで操作方法に戸惑ったり

仕分けについて分からなくことがよくあります(@_@;)

困った時には画面の右に出ている
チャットで相談できます

(平日でも込み合っている時は時間かかります。。。)

カネオも5回程利用しましたが
みなさん親切に答えてくださるので
助かりました(#^.^#)

まとめ

  • やよいの青色申告オンラインはクラウドがおすすめ
  • アプリも充実してレシートの入力も簡単
  • チャットで相談しながら進めていけるので安心

カネオは現在は全ての入力が終わって

内容をチェック中です。

初めてですがなんとか確定申告まで
一人で完成出来そうです✂
気になる皆さんもぜひ(#^.^#)

-節税, 自営業・節税

© 2024 カネオとおかね Powered by AFFINGER5