NISA 資産運用

【NISA】1年運用した結果

NISAって満額の120万円を運用すると
1年でいくらになるの?

最近の株価下落。。。
NISAってどうなった?

カネオは2021年3月よりNISAを始めて1年

満額にあたる120万円を運用した場合、
1年間で一体いくらになったのか?

これから始める方の目安にしていただけると嬉しいです(*'ω'*)

ぜひ最後までお読みください(/・ω・)/

目次

一般NISAとは?

NISAとは、2014年1月にスタートした少額で

投資を行う方のための非課税制度です。(*'ω'*)

上場株式や投資信託などの売買益、

配当金などに対する税が非課税となる

税制優遇を受けることができます( `ー´)ノ

NISAの種類は?

NISA(少額投資非課税制度)には、
一般NISA、ジュニアNISA、つみたてNISA
の3種類があります。

それぞれ非課税投資枠や、非課税期間などが

異なります。

一般NISAは口座開設する年の1月1日において、

満20歳以上の居住者等であれば利用でき、

年間非課税投資枠は120万円

非課税期間は最長5年間です

1年でどれくらい増えた?

2021年の投資枠120万円を一括投資した後

2022年に入って新たな年度の投資枠が

使えるようになったので

25万円分の投資を増やしました。

元本145万円に対する損益が

こちらになります(*'ω'*)

含み損益 +345,111

含み損益 +23.75%

追加投資分を引いて考えても
1年間で30万円以上も増えた
計算になります(*'ω'*)

なぜ初心者が増やせたの?

投資って難しそうだから
自分にはできない( ;∀;)

と思いがちですが

投資信託で資産を増やすのに必要なのは
何もしない事です。

NISAを始めると最初の方は一時的にマイナスになる

事も多いので動揺して辞めてしまう人も多いようです。

逆に言うと

難しいから何もできない方が
資産を増やすのに向いています

短期間の変動に迷わされずに

長期的な目で資産形成に取り組みましょう(^_-)-☆

まとめ

  • NISAを1年間、120万円運用したら約30万円プラスになった
  • NISAでも短期間だとマイナスになる事は多い
  • マイナスに動揺せずに運用を続けると増やせる

-NISA, 資産運用

© 2024 カネオとおかね Powered by AFFINGER5