マイクロ法人 個別記事

【マイクロ法人】決算は?自分で出来るの?

マイクロ法人つくったけど決算が心配。。。

税理士さんに依頼すると
けっこう高いよね~(*_*;

マイクロ法人の設立を迷うポイント

でもある法人での複雑な会計や決算

今回はこの問題を考えていきたい

と思います(*^-^*)

目次

税理士さんは必要なのか?

マイクロ法人と個人事業の二刀流

を実現しているカネオですが

個人事業で行っている美容室確定申告

やよい会計という会計ソフトで

自分ですべて入力したものを

税理士さんに提出してチェックしてもらって

確定申告するという形で行ってきました。

確定申告のみで55,000円でお願いしていました(*^▽^*)

マイクロ法人を設立するにあたって

法人の決算処理は大変複雑みたいなので

その税理士さんに合わせてお願いしよう

と思っていました。

でも税理士さんにお願いすると

+10万円くらいはかかるみたいで

年商80万円のマイクロ法人の経費

としては負担が大きすぎますm(__)m

では自分でやってみたらどうなるか?
いろいろ調べてみました( `ー´)ノ

一番お得なのは【税理士いらず】

リベ大youtubeのライブで

マイクロ法人をやっている友人は
【税理士いらず】というソフトを
使って申告まで自分でやっている
人が多い
ですね

とおっしゃってました。

早速ググってみると出てきました!(*^▽^*)

【税理士いらず】

これは今流行りのクラウド型の会計ソフト

ではなくダウンロードの買取型です。

使ってみるとインターフェイスが古い

体験版をダウンロードする時も警告が出て戸惑う(*_*;

しかし16,500円でダウンロードしてしまえば
ずっと使う事ができます(*'ω'*)

バージョンアップがなければ

ずっと法人の申告までができる

らしいです(*'ω'*)

実際、カネオは30日だけ無料体験

使ってみましたが

上手く入力できませんでしたm(__)m

会計の知識がある程度ないと
難しそうです。。。

しかしこのお値段はお得なので

勉強する価値ありかも!?(;^ω^)!?

他の候補ソフトは3つ

業界NO.1といえばこれ!

【弥生会計オンライン】

【やよい会計】は個人事業用
【弥生会計】は法人用
ひらがな漢字で分かれています

こちらはなんと

1年間無料で使えます(*^-^*)

次年度は 28,600円(税込)なので

ちょっと高い印象でしょうか?

【マネーフォワードクラウド会計】

こちらもかなり有名なマネーフォワードクラウド

インターフェイスも使いやすく

無料体験してみましたが良い感じです(*^▽^*)

年額 35,760円(税込)

やはりちょっと高く感じます。。。

【会計freee】

一番簡単と言われているのが

freee

こちらも使ってみましたが

今まで会計ソフトを触ったことがない

方にはおすすめかもです(*'ω'*)

ミニマムプランで年額23,760円

目的に合ったものを選ぼう!

カネオがマイクロ法人をつくった目的
社会保険料の最適化です( `ー´)ノ

年商80万円の会社でなく

もっと上を目指していくなら

3大ソフトのいずれかを選んで

たくさんの機能を使って

事業の効率化を行うべきでしょう。

しかしマイクロ法人

年商も少ないので

かける経費も少なくしなければ

イケません(; ・`д・´)

カネオは一番お得な
【税理士いらず】を選ぼう
と思っています。

間違っても修正申告すればいいだけ

初めての確定申告や決算の時

間違えることも多い

かもしれません。m(__)m

分からないことがあれば

見栄を張らずに

税務署に相談したいと思います。

無料相談を予約して聞いてみましょう(*^-^*)

なるべく経費をかけず
申告を行えば赤字も少なく
済みますwww(*^▽^*)www

まとめ

  • マイクロ法人に適したソフトは【税理士いらず】
  • 3大ソフトの方が扱いやすそう
  • 目的に合わせたソフトで申告に備えよう

カネオも本当に行き詰ったら
あきらめて税理士さんに
相談したいと思います(*^-^*)

あわせて読みたい
【マイクロ法人】売上0の赤字でも大丈夫な理由

マイクロ法人の売上が0円だったらどうしよう。。。((+_+)) 上手くいかなかったら会社は倒産してしまうのではないか。。。 マイクロ法人設立前に感じる不安第1位 赤字だったらどうしよう。。。((+_+ ...

続きを見る

-マイクロ法人, 個別記事

© 2024 カネオとおかね Powered by AFFINGER5