NISA 資産運用

【一般NISA】下落どうなる?

株価の下落しているみたいだけど
一般NISAはどう?

ちょうど一般NISAを始めようと
思っていたけど
今はやめた方がいいのかな?

2021年に満額の120万円を投資して

順調に増えて喜んでいたものの

なんだか雲行きが怪しそうです(*_*;

カネオの実際の運用データをみながら

今後始めるべきなのか?

考えてみましょう(^_-)-☆

目次

一般NISAを始めた理由

一般NISAの1年間の投資上限は120万円です。

つみたてNISAの1年間の投資上限40万円に比べると

3倍になりますが投資期間は5年間

長期投資には向いていない内容です。

なぜ一般NISAにしたかというと
手元にある子供の学費の200万円を
3年間で少しでも増やしたい
と考えたからです。

普通預金に200万円を預けていても

年間200円しか利子が付かないため

3年でも600円しか増えません。。。

学費の200万円を増やすには
銀行に預けないで
一般NISAでの運用が最適解では?
と考えて始めました

1年運用したらどうなった?

2021年に満額120万円を投資して

含み損益 +345,111

含み損益 +23.75%

もしこの120万円

銀行に1年間預けていたら

利子は0.001%なので

120円しか増えない計算になります。

一般NISAだと345,111円も増えたので

周りにも勧める事が多くなりました。

2年目はどうなった?

好調だった2021年に比べ

2022年は戦争米国の金利上昇

日本の円安など全体の株式が低調になりました。

2022年度は新たに

120万円投資することができます。

6月時点の一般NISAの購入額は110万円

総投資額230万円になりました。

前年度は23%以上増えていたので

気になる結果は・・・

SBI証券 NISA

+154,359円

+6.71%

と大幅に下落してしまいました。

まとめ

  • 2021年は1年間運用して+23%と好調
  • 2022年は6月時点で+6%と低迷中
  • 特定口座での運用を解約してNISAに一本化

解約している方もいるみたいですが
カネオは子供の進学時まであと
3年間は運用していく予定です

-NISA, 資産運用

© 2024 カネオとおかね Powered by AFFINGER5