iDeCo 資産運用

【iDeCo】なら〇〇万円増える!

iDeCoって本当に増えるんです(^_-)-☆

iDeCo個人型拠出年金と言って

老後に積み立てていく自分年金です(*'ω'*)

これは投資信託を運用してもらって

自分の掛金を増やしていくのですが

これがどんどん増えて楽しいんです(#^.^#)

「ほんとに増えるの?」(; ・`д・´)?

というあなたにカネオの運用益を公開して

興味を持っていただけたらと

思います☆

ぜひ最後までお読みください(/・ω・)/

目次

SBI証券のiDeCo運用益公開

ではカネオ実際の運用を見ながら

皆さんがiDeCoを始めたらどうなるか?

始めたばかりの方には

近い未来を覗いてみましょう(^_-)-☆

SBI証券 iDeCoオリジナルプラン

iDeCoの掛金 月額

カネオがiDeCoを始めたのは

2019年で

掛金は毎月3万円でした(#^^#)。

3万円にした理由は

小規模企業共済という自営業向けの

私的年金にも加入していてが

その月額が7万円なので

あと3万円頑張ろうってことで

月額10万円を私的年金に掛けていこう

と思ったからです。

iDeCoは掛金全額所得控除なのも嬉しいですね(#^.^#)

もちろん会社員なら社会保険もあるので

こんなにかけられませんが💦

会社員の方は第2号被保険者なので

会社員の方は 月額23,000円が上限になります(*'ω'*)

iDeCoは早く始めた方が良い

カネオはiDeCoを知らずに生きてきて

始めるのが遅かったので

月額を10万円くらいにしないと

老後2000万円問題をクリアできません(-_-;)

皆さんはなるべく早く備えてね~

iDeCoの資産状況

拠出金合計 720,000円

損益 199,151円

2021年は金額変更があったので

3か月分のみ記載されています。

運用期間22カ月です。

損益率 27.4%

ちょっと出来過ぎですね💦

SBI証券の運用商品公開

SBI証券のiDeCoオリジナルプランには

人気NO1の王道商品

S&P500 がなかったので

ちょこちょこ変更しながら調節しました。

よく分からないので適当に(( ´艸`)

メインは

  • iFree NYダウ・インデックス
  • DCニッセイ外国株式インデックス

にしています。

iDeCoは60歳まで解約できないですし

2022年5月以降は上限年齢が5年延び、

65歳未満になります。

不安はあるかと思いますが

それでも長期運用すれば

リスクはかなり減るので

絶対にiDeCoは お勧めです!

ドルコスト平均法

毎月一定額をかけ続けることで

  • 安い時は多く購入
  • 高い時は少なく購入

リスクを少なく 

老後資産を増やすことが出来ます。

iDeCoの運用収益は 

毎月公開していくので

背中を押すきっかけになってくれると

嬉しいです(#^^#)

あわせて読みたい
【簡単に年金が増える】一つの方法とは?

国民年金に足すとお得な制度があるらしい(*'ω'*) カネオのお得情報 3選 レーシックとコンタクトはどちらがお得? サラリーマンの節税と裏技 NISA運用3か月結果 少しでも参考になると嬉しいです( ...

続きを見る

あわせて読みたい
【つみたてNISA】得する人 損する人

つみたてNISAって本当におかねが増えるの?(*'ω'*)       今回はつみたてNISAの 運用益を公開したいと思います(/・ω・)/ つみたてNISAを始めたい方に 初心者目線でお伝えしていま ...

続きを見る

-iDeCo, 資産運用

© 2024 カネオとおかね Powered by AFFINGER5